吉祥寺は人気のあるエリアです。
生活に必要なサービスも揃っているので、利用しやすいというメリットもあります。

美容関連でも気になる無駄毛の処理を行ってくれるクリニックが数多くあります。
中でも医療レーザー脱毛は人気が高く、お肌へのダメージも軽減されるということがあるので、お肌がデリケートな人であっても対応をすることができるのです。

あおばクリニックは医療レーザー脱毛を全身に行っても他のクリニックよりもかなりコストを抑えることができます。
初回の施術は1,800円と試すということを考えた場合にはかなりリーズナブルです。
実際に施術を受けてみなければ分からないこともたくさんありますし、不安になることもあります。
とりあえずどんな感じの施術なのか、痛みはどうなのか、ということを確認したい場合には施術を受けてみると良いです。

アンティアージュ吉祥寺クリニックはスタッフの対応がとても良いので、気持ちよく利用をすることができます。
脱毛も丁寧に行ってくれるのですが、それでも照射漏れがあった場合、気になる部分があった場合にも対応をしてくれるので、それだけでも安心感があります。
大々的に宣伝を行っていないので、知る人ぞ知るクリニックではありますが、医師も丁寧に相談に応じてくれますし、カウンセリングにも十分な時間を取ってくれるというだけでもかなり信頼をすることができます。

吉祥寺駅から徒歩4分のところにある新橋形成外科クリニックでも医療レーザー脱毛を行っています。
完全予約制のクリニックなので、待ち時間もほとんどありませんし、他の患者さんと顔を合わせることもあまりないので、知っている人に会うかもしれない、というリスクも軽減されています。
脱毛部位の範囲も広いですし、気になるところをポイントで施術してくれる、ということもあります。
回数を重ねるほどに施術の料金も安くなるので、気になる部分があったら施術も行いやすいというメリットがあるのです。
医療脱毛としてはかなり良心的な価格ですし、あまりにも高額すぎてしまうということや、費用がかかりすぎてしまい、施術を途中で断念せざるを得なくなったということもありません。
実際に施術を受けた人の多くは満足をしていますし、アフターケアも必要ではなくなるので、キレイなお肌をいつまでもキープすることができるのです。

脱毛だけではなく、アンチエイジングに関しても様々な施術を提案してくれるクリニックなので、アンチエイジングで通う人も多いです。

VIO脱毛

| kichijoji |

VIO脱毛、やってみると本当に楽です。
水着を着たときにうっかり毛が!!なんていう血の気が引くような経験をしたことありませんか。
これ、私の話なんですが、日除けのテントを友人と組み立てていて、
はみ出した毛を見つけてしまい、あわてて周りをキョロキョロした上、
友人に残りの準備を押し付けてトイレにダッシュしました。
VIOラインの脱毛を決意したのはこれがきっかけです。

VIOラインの脱毛は海外では一般的で、ブラジリアンスタイルにするハリウッドセレブは多いのだそうです。
ブラジリアンスタイル、つまりアンダーヘアが全くないツルツルの状態です。
日本ではハイジニーナなんて言ったりもしますね。

私的には完全無毛にはちょっと抵抗がありました。
私、お風呂屋さんが大好きなんでよく自宅近くのスパー銭湯に行くのですが、
まず、完全にツルツルの人って日本じゃめったにお見かけしないですよね。

だからVラインについては、はみ出す部分はしっかり脱毛するにしても
ナチュラル感を残した感じで脱毛したいと私は考えていました。

しかし、個人的にですが、Iラインは完全無毛でよいのではないかと私は思っています。
Iラインは毛があっても何のメリットもないような気がするのですが。いかがでしょうか。

まず、生理の時は経血にまみれて衛生上よくない気がします。
2日目の時なんて本当に気持ちが悪いです。
私は、脱毛前は生理が来そうになると小型のシェーバーでアンダーヘアを処理していました。
ちょっと神経質すぎかもしれませんけど。

ただ、VIOラインの脱毛、どうしても皮膚が薄い分痛みは他の部位に比べ強いです。
しかも、毛が剛毛な分、毛根もしっかりしているのか、まず、2,3回では
脱毛はできません。
2回おためし数千円というキャンペーンをやっている脱毛サロンもありますが、
完了するためには絶対に追加で施術していかなければなりません。

VIO脱毛を本気で考えているならば、格安なキャンペーンには乗らずに、
プランや料金をしっかり検討し、脱毛サロンやクリニックを選んだ方がよいと私は思います。

吉祥寺散歩

| kichijoji |

毎週必ず見る番組ってありますよね。私はその一つに出没!アド街ック天国があります。
旅行が好きなので街ネタの番組はたいてい観てしまいます。
アド街のいいところって年代層が広いところですよね。我が家は祖母85歳から、
たまに甥っ子8歳までみんなで観ています。

番組で観た場所が遠い所でなければ、実際に結構行っていますよ。
東京都内で取り上げられた場所は休日とかにぷらっと行ったりしています。
半年くらい前に吉祥寺を番組で取り上げていて、ずっと行けなかったのですが、
先日姉夫婦といってきました。

吉祥寺は大学時代に同じ学部の子が住んでいて何度か行ったことがあり、
久しぶりで懐かしかったです。たぶん10年ぶりぐらい!!
学生の時はもちろんアトレもなかったですし。
他の駅ビルがあったと思うのですが…名前が思い出せなくて。

昔より小奇麗になっていて、年月をちょっと感じてしまいました。
行ったのは土曜日でお天気だったのもあって結構人が来ていました。
テレビ効果って持続するものなのでしょうか。

たい菓子本舗天音はお客さんが並んでいて買うまでに10分くらい待ってしまいました。
羽根つきでパリパリな所が私は大好きです。餡子もしっかり小豆の味がして美味しい。

お昼はまめ蔵でカレーライス。
学生の時にも友達と来たことがあったのですごく懐かしかったです。
しっとり深いコクがあって何度も食べたくなる美味しさです。
カレー好きな私は職場に近かったら毎日でも来たいくらい。

まめ蔵も入るのに15分くらい待ってしまいました。
テレビでも雑誌等でも取り上げられている人気店なので仕方ないですね。
ただ、10年前はここまで並んでいなかったような気がするのですが。
学生時代は平日に来ていたからかな。
勉強しないでふらふら遊んでいたことがばれてしまうのですが…
昔と全然変わっていない所もあったり、アトレのように昔はなかった街の風景があったり、
数時間だけでしたが、とても楽しかったです。

今回、久しぶりに吉祥寺に来てみて、昔行った場所を再度訪れてみるのも
以前とは違った視点で街を観れるのでいいなと思いました。